スタッフブログ

食用花を加工・直売するお店「Edible Garden Soel」オープン

食用花「エディブルフラワー」を使った焼き菓子などを加工・直売する「Edible Garden Soel]が7月8日阿賀野市境新にオープンしましたので、早速行ってきました。

エディブルフラワーは英語で「食べられる花」を意味して、酸味や辛味があるのが特徴で、サラダやスイーツなどに使われることが多いそうです。ビオラやパンジーなど観賞用の花を、食用として農薬を使わずに育てるそうです。新潟県内ではここだけだそうです。

お店では、米粉生地に乾燥させたエディブルフラワーを練り込んだクッキーやパウンドケーキ、塩やお茶などを手作りで販売していました。

お店は木の香り漂うとても素敵な作りで、高級オーデイオも設置してありました。社長の脇坂裕一さんの趣味だそうです。

お店はちょっと簡単には行けない場所にあるので、ナビは必需品です。

でも窓からの眺めは最高ですよ!!

住所:阿賀野市境新209

TEL:0250-62-6772

P1000073 P1000074

 

 

P1000075 P1000077

P1000098 P1000095

 

この方が脇坂社長です。